【 経 歴 】

某年 神戸女子薬科大学(現:神戸薬科大学)博士前期課程修了
1994年 食品加工機械メーカーに就職。食品工場のHACCP構築支援、食品工場の衛生環境調査、改善提案業務に従事。
1999年 外食企業に転職。品質管理課長として、自社セントラルキッチンのHACCP構築、品質保証体制の確立、委託先の品質監査業務の従事。 その間、ISO9001審査員資格を取得し、ISO9001/22000の審査業務を受託。
2005年 前職の食品加工機械メーカーに出戻り。食品安全・品質のコンサルティング業務を開始。
2006年 株式会社QA-テクノサポート設立。

【 資 格 】

薬学修士、薬剤師、食品安全マネジメントシステム主任審査員、品質マネジメントシステム主任審査員、食品衛生責任者、第1種衛生管理者 ほか。

【 著 書 】

「2018年改訂対応:やさしいISO220000食品安全マネジメントシステム構築入門』」(日本規格協会)(共著) 「ISO22000食品安全マネジメントシステム認証取得事例集2」(日本規格協会)(共著) 「こうすればHACCPが実践できる」(日科技連出版)(共著) 「食の安全を究める食品衛生7S実践編」(日科技連出版)(共著) 他

【 雑誌寄稿 】

「月刊HACCP」 2018年9月号~2019年1月号“ISO22000改訂概説” 2019年2月号~“コンサルの現場から” 「食品工場長」 2018年11月号“ISO 22000:2018の改訂概説” ほか、「アイソス」「ISOマネジメント」「食品工業」など

【 研修・セミナー 】

ISO研修機関契約講師 12年 都道府県主催 7S/食品安全関連セミナー 11年以上 企業研修 多数